※速報!カードローンを比較した結果まとめました

オリックス銀行カードローンの融資方法とは?【特徴まとめ】

オリックス銀行はネット銀行の中でも少し特殊です。預金口座を開くことができますが、キャッシュカードや通帳の発行がありません。入金には振込、出金には電話などによる依頼が必要になります。生活用に利用する銀行としては少し不便ではありますが、資産を複数の金融機関に分けて管理したい場合には良いでしょう。店舗もATMネットワークを持っていないオリックス銀行ですが、コストを抑えられている分他行の審査で落ちてしまうような人にも積極的に融資ができています。オリックス銀行カードローンを申し込む場合はインターネットから行います。申し込み内容自体は他行のカードローンとほとんど変わりがありません。審査も仮審査を経て本審査に移り、問題がなければ契約という流れになります。もし落ちてしまった場合でも、半年経てば再び申し込むこともできます。一度落ちても他社の借り入れを返済したりまとめることで審査に通過できるようになることがあります。さすがに「カードローン」ですので、カードの発行があります。カードは郵送によって送られますが、カードが到着前に電話による振込依頼にも対応してくれます。契約ができた段階でオリックス銀行側から電話がかかってきますので、そのタイミングで振込をするかどうかたずねてくれます。急ぎで資金が必要でなければカードを待っても問題ありませんが、振込による融資も手数料がかかりませんので利用してみても良いでしょう。カードが到着したらカードを使ってATMで取引をしたり、Web上の会員ページから振込融資依頼を出すのが便利です。オリックス銀行カードローンではATM手数料が全て無料となっているため、借り入れコストとしてかかるものは金利だけです。ただし金利は他行のカードローンと比較すると若干高く設定されています。最高金利が消費者金融のカードローンとあまり変わりありません。銀行のカードローンは限度額によって金利が決まるものも多く、オリックス銀行カードローンもそのようなローンの一つです。しかし限度額によっても金利に低い高いがあるため、ある程度利用して信用が高まったのであれば、金利引き下げ交渉をしても良いでしょう。限度額の増額や金利の交渉は半年に1回程度行うことができます。半年経つ前に申し込みをしてしまうと、待った間がリセットされてしまい、再び半年待たなくてはなりません。自分がいつ交渉をしたのかもきちんと覚えておいたほうが良いです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?