※速報!カードローンを比較した結果まとめました

オリックス銀行カードローンの特徴|業界最低水準の金利

オリックス銀行カードローンの特徴は業界の中でも低水準の金利で、月々の返済額も同じく最低ラインにある点です。銀行カードローンであるため、消費者金融や信販会社に適用されている総量規制を受けません。貸金業法にあたるカードローンでは1社で50万円以上の借入となると、収入証明書が必要ですが、オリックス銀行カードローン300万円の希望までなら、原則として収入証明書は不要です。高額な融資を希望で、しかも月々の返済額で比較した場合におすすめのカードローンと言えます。そんなオリックス銀行カードローンはWEBから申し込みができます。また、他の銀行カードローンの特徴と同じく、審査は仮審査と本審査があります。仮審査は保証会社が行い、本審査は提出された書類を元にオリックス銀行が判断しています。従って、利用するのは保証会社の保証が受けられることが条件になります。万一、返済不能に陥った際に代位弁済という形で保証会社がオリックス銀行の代わりに返済等の窓口となります。この保証会社による審査は他の銀行カードローンであれば、系列の消費者金融や信販会社1社のみですが、オリックス銀行カードローンではオリックス・クレジットあるいは新生フィナンシャルの二つの会社が審査しています。これは両方の会社が審査する仕組みではなく、どちらかの1社が審査を行うもので、利用する側にとっては与信の幅が広がるもので、それだけ審査の幅が広いということにもなります。さらにオリックス銀行の口座開設も不要です。口座開設を条件とする銀行カードローンがありますが、こちらの場合は書類不要としています。その代わり、口座開設までに時間が掛かるので、その点の時間差を考えれば、運転免許証などの本人が確認できる書類があれば申し込めるオリックス銀行カードローンにメリットがあります。利用できる提携ATMは大手・地方銀行に加えて、大手のコンビニのほとんどで使えます。提携ATMの数も多いことに加えて、借入や返済での手数料も無料です。しかも1000円単位で利用できるため、細かく計画的に使えるのも特徴です。返済方式は提携ATMあるいは口座振替で対応し、返済日は10日あるいは月末を選択できます。あらかじめ指定されている方式ではないので、給料日に合わせて返済計画が組める使い勝手の良さもあります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?