※速報!カードローンを比較した結果まとめました

オリックス銀行カードローンの金利はどれくらいですか?

カードローンを利用してお金を借りようとするのであれば、「出来る限り返済の負担が少ないカードローンを選ぶ」という事が大きなポイントになります。銀行からカードローン以外の目的ローンを利用して融資を受けるという場合であれば、年利一桁で契約できることも普通でしょう。しかし、あくまでもカードローンという商品を利用するとなれば最大で20%の金利が発生してくるため、数値によって返済の負担が大きく変わってきます。現在、多くの消費者金融カードローンでは年利18%程度の設定されることになります。一応、最低金利として4%程度の設定もあるものの、実際のそれほどの水準で契約できる状況は稀です。例えば、年収2500万円ほどある人が800万円を借り入れるという状況であれば最低値での契約の可能性もあります。しかし、年収1000万円以下の人が利用するとなれば、初回契約時には100万円以下の上限金額となる状況が圧倒的に多くなるため、年利も18%程度(各社設定の最大値付近)になってしまいます。そこで、より低い年利で契約することが出来る銀行カードローンがおすすめになってくる訳です。銀行カードローンを利用すると、消費者金融カードローンよりもはるかに低い金利で契約することが出来ます。しかし、全ての銀行カードローンがそういった状況で借り入れが出来ると言う訳では無く、中にはオリックス銀行カードローンの様に「消費者金融カードローンと同等の設定」にしているところもあります。ただ、オリックス銀行カードローンには他に大きなメリットがあるため、見た目上の差に関しては問題にはなりません。例えば、オリックス銀行カードローンを利用するとなると「100万円未満は12.0~17.8%」、「100万円以上150万円以下は9.0~14.8%」と言った形で、ある程度の範囲を持って設定されることになります。つまり、同じ100万円の借り入れであっても、9.0%で借り入れする人もいれば14.8%で借り入れる人もいるという状況になる為、単純計算で約5%もの違いが出てきます。オリックス銀行カードローンは、確かに銀行カードローンとしては高い金利設定を採用しているものの、その範囲を広く設定している為に「消費者金融カードローンよりも良い条件で利用出来る可能性が高い」というメリットがあります。また、銀行カードローンの中では比較的審査を柔軟に行っているカードローンという側面もある為、それぞれを比較するのであれば断然こちらの方がおすすめです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?