※速報!カードローンを比較した結果まとめました

みずほ銀行カードローンは在籍確認が必要で?|申込のいろいろ

社会人になりたてのころは、まだ給料やボーナスも少ないので貯金が全然ないという人も多いです。特に親元を離れて一人暮らしをしている人は、かなり生活費のやりくりに苦労している人もいます。そんな時にまとまった資金が必要になるととても困ってしまいます。知り合いに資金を借りる人もいますが、金銭の貸し借りはこれからの人間関係に影響がでるので、できればカードローンに申込んで資金を借りた方がいいでしょう。最近は銀行や信用金庫でもカードローンに力を入れているので、いろんな人が利用しています。銀行は金利が低く銀度額が高いので、ゆとりをもった借入や返済がおこなえます。みずほ銀行カードローンも限度額が高く金利が低いので、いろんな世代の人が利用しやすくなっています。最大利用限度額は1000万円なので、高額の融資を希望する人にはとても人気があります。借り換えやおまとめとして利用する人も多く、複数社の借入がある人は、借入を一つにまとめられるので返済が楽になります。利用限度額によって金利も変化して、利用限度額が高ければ高いほど金利も低くなります。しかし、初めから利用限度額を高くできるわけではなく、返済を繰り返して実績を積むことで限度額の増額がおこなえます。増額をする場合は、審査があるので返済遅延や他社から借入はしないように気をつけてください。住宅ローンを利用している場合も金利が引きさがるので、しっかり確認してから申込みましょう。カードローンに申込むとほとんどの金融機関で在籍確認があります。これは申込み用紙に記入された勤務先で、本当に働いているか電話で確認するものです。たまに働いてもいないのに嘘の勤務先を書く人もいるので、在籍確認をすることで嘘がバレてしまいます。消費者金融などは、最近は勤務先に電話をかける代わりに、給与明細書や源泉徴収票などを提出させて在籍確認の代わりにする所もあります。みずほ銀行カードローンでも、電話での在籍確認はおこないます。保証会社のオリコが在籍確認の電話をかけますが、会社名は名乗らず個人名で電話をするので、キャッシングすることが周囲に知られることはありません。みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座を持っていれば、身分証明証や年収証明書は提出しなくてもWEB完結で契約ができます。みずほ銀行のキャッシュカードにカードローンの機能を追加することができるので、契約したその日のうちにキャッシングの利用ができます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?