※速報!カードローンを比較した結果まとめました

みずほ銀行カードローン|最低返済額はいくらですか?

お金を借りるのであればやはりカードローンでも大手の銀行系の方が安心できるものです。みずほ銀行カードローンはそうした理由からも人気のあるカードローンです。インターネットが使えてみずほ銀行の口座がある人なら、WEB完結ができて最短で即日融資可能となりますから、どこかでカードローンを持っておきたいと思うのであれば利用を検討してみましょう。契約までの流れもシンプルで、みずほ銀行口座がある人なら申し込みをしたらその内容を確認しながら審査が行われます。返答はメールで行われて、問題なければ本人確認資料を送付してカードローン口座の開設となります。みずほ銀行の口座がなくても利用はできますが、利用までの流れはほぼ同じです。審査を正しくしてもらえるように記入は正しく虚偽や間違いがないように気をつけましょう。実際に使っていくときもそうですが、申し込みの前でも返済のイメージを掴んでおきたいと思う事もあるでしょう。口座からの自動引き落としでの返済になり、最低返済額は借入額が1万円以下の場合は前月10日時点の利用残高全てとなります。返済のシステムは毎月10日に引き落としがされますが、前月10日時点の残高で返済額が決まるようになっています。返済金額は少し難しく思うかもしれませんが、残高スライドリボルビング方式で二通りあります。2012年の7月以降に契約または変更を行って、かつ利用限度額が200万円以上である場合か、それ以外の契約内容かというパターンです。最低返済額となる1万円未満の返済額はどちらのパターンでも10日時点の残高を返すことになりますが、1万円以上の借り入れがある場合には、1万円から100万円以上、後者は1万円以上50万円以下で1万円の返済額になるというように、借入額の残高の範囲が異なっているので気をつけましょう。借り入れが出来るようになると、借りる事は考えていても返済のことまであまり考えていないという人も少なくありません。みずほ銀行カードローンはATMなども多く銀行という信頼度がありますが、だからと言って借りた自分が返済をしないということは有り得ません。口座から引き落としでの返済も重要ですが、それ以外にもATMやみずほダイレクトからの随時返済も行えますので、金利などを節約したいならこまめな返済を心がけましょう。その為には自分の借り入れ状況なども確認して返済額を把握しておくようにして下さい。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?