※速報!カードローンを比較した結果まとめました

みずほ銀行カードローン|無人契約機の使い方について

急にお金が必要になった場合には、カードローンの利用が便利です。そのカードローンの中でも、みずほ銀行カードローンは資金使途が自由なお金を最大で1,000万円まで借りることが出来ます。消費者金融系カードローンの場合は最大利用限度額が500万円に設定されているケースが多いですし、銀行系カードローンでも最大利用限度額は800万円の場合が多いですので、最大で1,000万円を借りることが出来るということは、かなり大きなメリットとなります。みずほ銀行カードローンの申し込みは、インターネット・電話・郵送・窓口などの方法で行うことが出来ます。残念ながら無人契約機でのカードローンの申し込みを行うことは出来ません。消費者金融などに設置されている無人契約機は、その場で申し込み手続きからカード発行まで行うことが出来ますので非常に便利ですが、みずほ銀行には設置されていませんので、その他の申込方法を利用することが必要です。数種類の申込方法の中では、インターネットによる申し込みが最も便利です。むしろ無人契約機よりも利便性が高いと言っても過言ではありません。まずインターネットで申込手続きを行う場合は、24時間いつでも申込手続きを行うことが可能です。電話や窓口あるいは無人契約機などでしたら利用時間が限られてしまいますが、いつでも手続きを行えますので日中忙しいサラリーマンの方でも、夜帰宅してから手続きを行うことが可能です。さらにインターネットを利用した場合は、必要書類もオンラインで提出することが出来ます。わざわざ郵送やFAXなどをする必要がありません。手続きの全てをWEB完結することが出来ますので、最も手軽な申込方法と言えます。みずほ銀行カードローンを利用するには、みずほ銀行の普通預金口座が必要となります。もし普通預金口座を既に持っている場合は、WEB申し込みを行えば最短で即日融資を受けることも出来ます。普通預金口座を持っていない場合は、口座開設の必要がありますので、カードローンの利用までに時間がかかってしまいます。送付されてきた書類を返送するなどの手間がかかりますので、もし急いでカードローンを利用したい場合は、みずほ銀行の店舗窓口を訪れて普通預金口座を開設することが必要です。必要書類に関しては、利用可能額が200万円以下の場合は本人確認書類のみ準備すれば大丈夫です。200万円を超えた場合のみ、収入を証明する書類が必要となります。またみずほダイレクトや通帳が手元にある場合は、200万円以下の利用可能額の場合は本人確認書類も必要ありません。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?