※速報!カードローンを比較した結果まとめました

みずほ銀行カードローン【メリット・デメリットを知ろう!】

銀行が提供しているカードローンの中でも人気がある物の一つがみずほ銀行カードローンです。ただ、実際に利用する時はこのカードローンのメリットとデメリットについて良く理解しておかなければいけません。まずメリットに関しては、低金利だという事です。銀行が扱っている物となるので、消費者金融のカードローンを利用する時に比べるとはるかに低金利となっています。もちろん初めて利用する人もお得に利用する事ができるので、できるだけ返済総額を減らしたいと思っている人にもお勧めできるカードローンだと言って良いでしょう。さらに、電話やインターネットなどでも申し込みは可能だという事も大きなメリットだと言って良いでしょう。わざわざ銀行の窓口まで行く必要はなく、全てネット上で手続きを終えてしまう事もできます。だから誰かに融資を受けようとしている事を知られてしまう事も無いので、内緒でお金を借りる事が可能です。またその融資限度額もとても多くなっているので、急に沢山のお金を借りなければいけない、用意しなければいけないという時でも必要額を揃えやすいサービスだと言って良いでしょう。しかし、みずほ銀行カードローンに関してもデメリットもあります。その一つがみずほ銀行の普通口座を持っていない人は利用する事ができないという事です。他行の口座ならあるからそこに振り込んでもらいたいと思っている人は、残念ながら利用する事ができません。しかし、申し込みの時点ではまだ口座がなくても申し込みをする事は可能です。審査の段階になってから口座開設をしておけば何ら問題はありません。しかし、インターネットからも口座開設をする事は出来ますが、その場合は完了するまで2、3週間の時間がかかってしまう事もあります。どうしてもその日に融資してもらいたいと思っている場合は、銀行の窓口まで行って口座開設の手続きをしておく必要があります。もう一つはATMを利用する時に手数料が発生する場合があるという事です。カードローンと言えば手数料無料としている金融機関も珍しくありませんが、みずほ銀行カードローンの場合は手数料が発生する場合の方が多いと考える方が無難です。だから、頻繁に借入をしたいと思っている人の場合は、その手数料だけでも大きな出費となってしまう可能性があるので注意しましょう。実際にみずほ銀行カードローンを利用する時は、これらのメリットとデメリットを良く理解してから利用する様にしましょう。そうすれば正しく利用して豊かな生活を送りやすくなります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?