※速報!カードローンを比較した結果まとめました

【みずほ銀行カードローン】明細書は自宅へ送られる?

みずほ銀行カードローンは高限度額、低金利のカードローンとしてよく知られています。そのため、少しだけお金を借入れたいという人やある程度まとまったお金が必要だという人も自分の希望するだけの金額を手軽に借入れられるカードローンのサービスとなっています。みずほ銀行カードローンは、すでにみずほ銀行に普通預金口座を開設している人やみずほダイレクトを利用している人にとっては非常に使い勝手のいいカードローンです。なぜならば、みずほ銀行カードローンでは新規にカードローンの申し込み手続きを行う場合に、身分証明書や収入証明書などの通常では提出の必要な書類の提出が不要になっているからです。そのため、みずほ銀行カードローンではみずほ銀行に普通預金口座がある人やみずほダイレクトの利用者であればカードローンの申し込みの手続きはすべてネット上で完結させることができ、最短でその日のうちにカードローンの利用を始めることができるようになっています。ただし、みずほ銀行に普通預金口座が開設されていないという人の場合には、カードローンを申し込む前に普通預金口座の開設を済ませておかなくてはならないので、カードローンを申し込んだとしても実際に利用を開始できるまでには時間が掛かってしまいます。カードローンの利用にあたっては、家族などに内緒でお金を借りたいという目的で利用をしている人も多いでしょうが、そのような人にとって利用明細などが自宅に送られてくるのはカードローンの利用を家族に知られてしまう下人となってしまうので気掛かりな問題です。しかし、みずほ銀行カードローンでは、カードローンの返済用の口座がみずほダイレクト口座になっていれば借入額の累計や返済明細などに関してはみずほダイレクトのメニューから確認をすることができます。そのため、カードローンの利用明細書が自宅に郵送されてしまい、そのことによって家族にお金を借入れているということを感づかれてしまう心配はありません。また、借入の状況や返済の履歴についてはカードローン専用ダイアルで確認をすることもできます。まだ、みずほ銀行に普通預金口座を開設していないという人の場合、カードローンを利用するためには預金口座を開設することから始めなくてはなりませんが、この手続きはネット上でいつでも行うことができるので、現時点でカードローンを利用する予定のない人や、近い将来にカードローンを利用するかもしれないという人は、いつでも簡単にカードローンの申し込みをできるように普通預金口座の開設だけでも済ませておいてみてはいかがでしょうか。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?