※速報!カードローンを比較した結果まとめました

みずほ銀行カードローン|メールでの申込みについて

みずほ銀行カードローンは銀行系のカードローンですから、いざという時に使うカードとして選択肢に考えている人も多いのではないでしょうか。申し込みもみずほ銀行の口座があればさらにスムーズな申し込みをする事が出来ます。手順も簡単で、パソコンやスマートフォンを利用してWEBから必要事項を入力すれば、今度は審査が行われます。その審査の回答はメールで行われる場合もあれば、電話での回答になることもあります。審査の後は本人確認書類の送付を行いますが、銀行口座を既に持っていてみずほ銀行ダイレクトまたは手元に通帳を用意できれば本人確認書類も不要で手続きを進めていけます。けれどもない場合にはメールにて必要書類登録用URLが送信されますからそちらを利用して書類を提出しましょう。手順も書いてありますから、それに従って作業を進めていくとやりやすいです。その他の手続きも終わって無事みずほ銀行カードローン用の口座が出来れば、それに関しての連絡も同じようにメールが使われますので、うっかり連絡が来ているのに気がつかないというような事がないようにしましょう。メールアドレスを持っていなくても、電話や郵送、みずほ銀行の窓口でもカードローンの申し込みは出来ますので安心して下さい。審査の結果などの連絡については、記入している電話に行われるようになっていますが、電話に出られなかったりした場合には郵送で結果などが送付されますので、多少時間がかかるかもしれないと思っておいて下さい。便利で安心感のあるみずほ銀行カードローンですが、申し込む前には自分の条件を確認しておかないといけません。契約時の年齢は満20歳以上満66歳以下で、安定活継続した収入があることが前提です。保証会社の保証が受けられることや、もし外国人であれば永住許可が必要となります。使い道は自由ですが、事業用資金には使えないので注意しましょう。銀行系のカードローンも数多くありますが、やはり大手銀行ということでそれだけATMなども多く使い勝手の良さは抜群です。金利の低さも魅力的ですし、もしも今後使ってみたいと思うのであれば申し込みの時の手間を軽減するためにメールも準備しておくといいでしょう。本人確認書類や借入限度額などによっては収入証明書の提出なども必要になるので、それと一緒に用意しておくと慌てずに済みます。使いたい時に使えるようにしておけば、いざという時があっても安心できる一枚となります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?