※速報!カードローンを比較した結果まとめました

みずほ銀行カードローンの繰り上げ返済の方法|返済ガイド

借金をしている場合、借り入れ当初の返済計画に従って完済すれば良いのですが、人によっては返済総額がどうしても多くなってしまう事も少なくありません。出来るだけ完済までの期間を減らす事が返済総額を減らすための重要なポイントとなります。その方法としては一括返済もありますが、借入額によってはなかなか難しく、簡単には行えないという人も少なくありません。そういう人は少しまとまったお金がある場合は繰り上げ返済を検討してみてはいかがでしょうか。繰り上げ返済と言うのは、借金の一部を前もって返済する方法で、これによって元本が減る事になるので完済までの期間の短縮、もしくは月々の返済額の減額が可能となります。みずほ銀行カードローンの場合も繰り上げ返済は可能となっていて、この場合は任意返済と言う名前で扱われています。基本的には2つの方法があり、一つは専用のATMを利用して返済する方法です。通常の返済額にプラスして返済する形となり、特定の時間内に手続きを行えば手数料も無料で行う事は可能です。1円単位で金額を設定する事ができるので、少しでもお金に余裕がある時にこの方法を行うと、元本を減らす事ができ、結果的に返済総額を減らす事ができます。もう一つはみずほダイレクト返済を利用する方法です。みずほ銀行カードローンでは申込をした人に限り、電話やインターネットなどを利用して任意返済をする事ができるサービスを提供しています。この方法は確かに事前にみずほ銀行に申し込みをしておく必要がありますが、その代わり24時間申し込みができる様に成るだけでなく、手数料も無料となるので、自分のタイミングに合わせて繰り上げ返済をする事ができる様に成るというメリットもあります。便利で使い勝手の良いカードローンですが、実際にはゆっくり返していると借金の返済総額はかなり高額になってしまう事も少なくありません。みずほ銀行カードローンの場合は銀行のカードローンなので基本的に金利も低めに設定されていますが。それでもやはり完済までの期間が長くなると返済総額が借入額よりもかなり高額になってしまう場合もあります。出来るだけお得にみずほ銀行カードローンを利用したいと思ったら、まずは無理のない返済計画を立てる事が重要ですが、お金に余裕がある時は月々の返済額にプラスして返済する繰り上げ返済をしましょう。そうすればどんどん元本を減らしていく事ができるので、結果的には通常の借入よりもお得にみずほ銀行カードローンの利用が可能となります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?