※速報!カードローンを比較した結果まとめました

みずほ銀行カードローンは返済方法が選べて便利!

大手の銀行が提供してくれているカードローンとしてみずほ銀行カードローンは人気がありますが、借り入れをしたらもちろん返済をしていかなくてはいけません。幾つか方法が提示されていますので、きちんと返せるようにお金を準備しておきましょう。一番利用する事になるのは、自動引き落としでしょう。毎月10日に前月10日の時点で利用していた残高に基づいて算出した金額を、口座から引き落としていきます。毎月自動的に行われますから、前日までに幾らになるのかを確認しておくようにしておいて下さい。それ以外にも、お金に余裕が出来た時に随時の返済を行う事も可能です。ATMで返していく事になりますので、少しでも金利の節約をしたいと思うのであればこまめに返していくといいでしょう。また、みずほダイレクトが使えるのであれば、そちらから返す事も出来ます。これは任意返済扱いになりますが、ATMまでいく時間がないというときにはこちらを利用していく方が便利です。24時間利用可能ですが、時間帯には気をつける必要があります。平日でも15時以降、土日祝日や振り替え休日に利用した場合には翌営業日の扱いになりますので、返す時にはよくカレンダーを見ておいて下さい。返す時に利息の生産などはされませんので、もしも全額を返す場合には別途店頭に出向く事になります。みずほ銀行カードローンのホームページでは、借り入れイメージを付けやすくするためにシミュレーションも用意してくれています。借りる前にはなるべくこれを利用して、毎月どれぐらいの金額を返すのか、何回ぐらいで返せそうかという事を大まかでいいので掴んでおきましょう。基本的には残高スライド方式になっていますから、借り入れ金額が多いほど1か月で返す金額は多くなると思っておいて下さい。余裕も出来て全額返済をしたいと思った時には、利息の生産も行いますので店頭に行って手続きをします。ATMやインターネットから返す場合には元金のみを返していくので注意しましょう。事前にみずほ銀行に電話などで問い合わせをしてから出かけていくほうがスムーズです。借り入れ金額がいまどれぐらいになっているのかをきちんと把握して、こまめに返すことを心がけていきましょう。便利なみずほ銀行カードローンを利用し続けたいと思うのであれば、借りるだけではなくて毎月の返済も行っていく事が大切ですから、自分で計画を立てて借りるようにしましょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?