※速報!カードローンを比較した結果まとめました

みずほ銀行カードローンの外国人利用について※申込条件は?

クレジットカードのキャッシングならば、外国人でも日本国内のATMなどを使ってお金を借りることができます。クレジットカードは買い物の支払いにも使えますので、とても便利ですが、キャッシング機能はあくまでもおまけ程度のもので、カードローンの手軽さには一歩及びません。今のカードローンはとても簡単な手続きで利用できるようになっていますが、海外で利用できないという欠点があります。そこで、外国人が日本国内でカードローンを利用するなら、日本国内の金融機関や消費者金融のサービスに申し込む必要があります。低金利が魅力のみずほ銀行カードローンは、外国人でも申し込めるようになっています。しかし、その際には条件があることを知っておかなければなりません。絶対条件として、日本で永住権を取得している必要があります。永住権は正規の在留資格を持っており、かつ10年以上続けて滞在している外国人が取得できます。留学生や就学をしている人であれば、10年の中で5年以上の就労資格を持っていることが条件です。また、日本人もしくは永住者の配偶者として在留資格を持っており、なおかつ3年以上滞在している人や、定住者としての在留資格を持ち、5年以上滞在している人が該当します。この他にも細かな条件があります。旅行や、短期間の留学や就労目的で日本に滞在するだけでは、みずほ銀行カードローンは作れません。このような人は、母国で作成したクレジットカードのキャッシング機能を利用して、お金を借りるようにしましょう。クレジットカードによっては利用できない場合もありますので、契約内容やサービス内容をよく確認しておくようにします。永住権を取得している人なら、みずほ銀行カードローンに難なく申し込むことが可能です。日本人でないからといって、審査内容が厳しくなることはありません。誰もが同じ基準で審査されます。しかし、永住者は日本人とはまた別の書類を申し込みの際に提出する義務が生じます。日本の公的機関から永住権を認められていることを証明する、資料の提出が必須です。在留カードや特別永住者証明書、外国人登録書のいずれかを用意します。各書類は有効期限に注意してください。期限が切れていると、みずほ銀行カードローン側から有効なものを再提出するよう求められたり、契約を断られる場合があります。みずほ銀行カードローンを利用したなら、必ず契約内容や日本の法律を守って、借入や返済を行ってください。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?