※速報!カードローンを比較した結果まとめました

SMBCモビットならweb完結でカンタン♪|電話もなしのお手軽ローン

消費者金融の会社の選び方として、大変重要な項目となってくるのがどれだけ気軽に借り入れの申し込みを行うことができるのかという点です。もちろん、気軽に借りることができるからと言って返済しなくてよいわけではありませんので、借りたからにはきちんと返済しなければなりませんが、それでも入口が広く開いているということは良いことでしょう。SMBCモビットの場合は、申し込みから実際の融資金受け取りまでをすべてをweb完結させることができます。web完結ということは、一切自宅から外に出ることなく、融資の申し込みを行うことができるということです。web完結と行っている会社はほかにもありますが、SMBCモビットもその便利なサービスを取り入れている一つの会社なのです。SMBCモビットの場合、ネット完結型の申し込みを行うと、必要書類もデータとしてSMBCモビットに送信することになります。ネット完結型の消費者金融は、これからももっと増えていくことでしょう。そして、その利便性はほかの金融機関から受ける融資と比べて圧倒的に使いやすい環境が整っているため、大変気軽に借りることができます。しかし、それであるからこそ返済を忘れてしまっているというケースも少なくなく、金融事故につながってしまうこともあります。今では、借りるだけでなく返済する方法としてもネット完結するサービスもありますので、きちんと返済期限を把握して確実に返済を進めていくことができるようにしましょう。ネット完結のサービスはカードローンの会社にとっても主流になっていますが、その先鞭をつけたのがSMBCモビットです。SMBCモビットではいち早くネット利用をカードローン事業の主力に挙げ、現在のネット完結のサービスをつくり上げました。三井住友銀行グループの傘下の企業としてのバックボーンによって特色のあるサービスを打ち出し、なかでもweb完結では他社との違いを出しています。ネット完結は大きくは二つの種類に分かれます。一つは契約から会員登録までをネット上で完結し、カードや契約書は後日郵送とするものです。このネット完結に関してはカードの発行があり、契約書などの書類は郵送・手渡しとしてネット上の手続きからは切り離しているものです。これに対してSMBCモビットのweb完結は郵送物もなく、カードの発行もありません。すべての手続きと借り入れ・返済をネット上で提供しています。SMBCモビットのweb完結はカードの発行もありませんが、同じカードの発行がないサービスでも指定の銀行口座のキャッシュカードで対応しているものがありますが、すべてをネットでというのはSMBCモビットだけです。SMBCモビットのweb完結は社会保険に加入していることと、三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行の口座を持っていることが条件になりますが、電話連絡も基本的になしとしている点でもカードローン利用者の注目を集めるサービスです。限度額や審査結果の速さも魅力で、即日融資とweb完結の代名詞として挙げられるのもSMBCモビットです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?