※速報!カードローンを比較した結果まとめました

SMBCモビット店舗一覧

貸金業者の店舗で契約するメリットのひとつに即日融資の確実性が上がることが挙げられます。契約をした後というのはキャッシングカードが手元にありませんので、銀行振込になります。キャッシングカードが郵送されるまでは振り込みの対応になります。銀行振込の対応時間に間に合わなければ、即日融資を受けることができません。しかし店舗での契約であれば無人契約機などを使って、その場でキャッシングカードを受け取り、店舗のなかになるATMを利用してキャッシングすることが可能です。それは土日祝日関係ありませんので、便利に使うことができます。

 

消費者金融のSMBCモビットも同じですが、SMBCモビットの場合は他の貸金業者とは少し違った方法で契約することができますので、店舗に行かないでも契約をすることができます。SMBCモビットのWEB完結契約を使うと良いでしょう。保険証の種類やSMBCモビットが指定している銀行口座を持っていないと利用できない、銀行振込対応時間を守らないといけないという制限がありますが、店舗に行かないでも即日融資が可能になります。

 

貸金業者の店舗は入りにくいというイメージがあり、お店の中に入ることに抵抗感がある人が多いですが、SMBCモビットのようなWEB上で全て解決できるのはメリットを感じる人も多いでしょう。電話も契約書類も送られてきませんので、多くのケースでは貸金業者のスタッフと直接的に関わらないで、WEB上で契約を終了させることができます。

 

SMBCモビットは店舗にある無人契約機を利用してカードを受け取ることができます。しかし他の貸金業者と少し使い方が違いますので、気を付けなければならないことがあります。SMBCモビットは店舗でカードを受け取ることができる所要時間が5分となっていますが、5分ですべて終わるわけではありません。無人契約機で必要事項の記入をタッチパネルで行うとカードが出てくるシステムです。そこから本審査が始まりますので、早くても1時間ほど時間が掛かることになります。SMBCモビットの店舗で契約する場合は、このシステムは他の貸金業者と少し異なっています。

 

多くの貸金業者は無人契約機で申込みをして審査結果が出るまでその場で待つことになります。そして本審査を通過して契約書類にサインをすることでキャッシングカードが出てきますが、SMBCモビットの場合はとりあえずカードが発行されるシステムです。SMBCモビットのカードを5分で受け取ることができますが、キャッシングできるわけではありませんので気を付けましょう。しかし本審査の結果がSMBCモビットのオペレーターから受け取った後は利用することができます。提携先のATMの数も多いですので、利便性も高いキャッシングカードになっています。しかし利用手数料が掛かりますので、その点は注意してください。多くの方が1万円以上のキャッシングをする場合は手数料は216円掛かることになります。もちろん銀行振込もできますので、使い方を選んで利用すると良いでしょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?