※速報!カードローンを比較した結果まとめました

カードローン|総量規制外のサービスについて教えて下さい

近年は男になることも多いカードローンと言う金融商品は、金融機関からお金を借りる方法としては最も手軽な方法として利用されているものの1つです。銀行の他にも消費者金融など様々な金融機関から提供されている金融商品であり、それぞれの特徴を持っているサービスであるといえます。全般的に言えるのは、比較的低額の融資を目的としたサービスであり、他の融資のサービスに比べて利用しやすいように設計されているのが特徴です。他の金融サービスに比べて利用しやすいと言う背景には、まず第一に契約のしやすさを上げることができます。銀行でお金を回収場合には様々な契約書類の準備や保証人の対応など手間のかかる作業が多く存在しているのですが、このカードローンのサービスを契約する場合には、まず最も大変な作業である保証人を立てるということが必要なのです。厳密には保証人を立てる代わりに金融機関が指定する保証会社の審査に通過することが求められます。この保証会社がいわゆる保証人の役割を買って出てくれるため自分で保証人を見つける必要がないのです。これは非常に大きな違いであると言えるでしょう。このサービスを理解するにあたり、知っておかなければならない概念がいくつかありますが、その中でも総量規制と言う概念については重要な要素になりますのでしっかりと理解しておく必要があります。このようなサービスにおける総量規制と言うのは法律における概念です。貸金業法における規制の1つであり、借り手の年収の3分の1以上を貸し付けてはならないと言う内容のものであると理解されます。そのため貸金業法の制度のもとで活動しなければならない消費者金融においては年収に対して3分の1を上限とする金額での契約しか認められないのです。これが総量規制と呼ばれる法的な規制であると言われています。この規制の目的は借りすぎによる返済不能を防ぐことです。一方でカードローンでも総量規制外のサービスも存在しています。総量規制が貸金業法の規制であるため、貸金業法の規制の下にない金融機関であれば総量規制対象外のサービスを提供できるのです。例えば銀行は貸金業法ではなく銀行法による規制を受けています。そのため銀行の基準に基づいて融資の判断が行われます。誤解のないようにしなければならないのは、法による規制がないと言うだけで消費者金融よりも条件が甘いわけでは無いのです。むしろ厳しい審査にクリアしなければならないと言えるでしょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?