※速報!カードローンを比較した結果まとめました

カードローンの契約で保証人が必要になる場合について

カードローンは無担保ローンで原則保証人も不要となっています。しかし保証会社という形で借入先に対して保証は入っているのです。これは銀行のカードローンでも消費者金融のものでも同様です。銀行のカードローンの場合は実際には保証会社が消費者金融となっていることも少なくありません。保証会社が消費者金融の場合、仮審査の結果が非常に早くなることもあります。消費者金融は無担保ローンに古くから実績があり、審査に慣れているためです。銀行から借り入れをするとき、保証会社についてもチェックしてみましょう。急いで契約したい場合、大手の消費者金融が保証しているローンを選ぶと良いでしょう。しかし実は保証人が必要となるケースも存在します。それは主婦や学生が契約する場合です。特に専業主婦の場合は収入がありません。返済能力がない収入がない人にお金を貸すことはできません。そこで契約する場合に旦那さんなどの親族に保証人となってもらう必要が出てくるのです。学生も同様です。原則20歳以上でないと契約することができませんが、本人に収入がない場合は両親に保証してもらうことでカードの契約ができることがあります。ただしこれらは極稀なケースであり、通常であれば審査に落ちてしまうでしょう。保証人を立てて契約をするというのはイレギュラーなパターンですので、収入がない場合はローンの契約は難しいと考えておいて良いです。どうしても契約をしたい場合、「自営業」として届け出ても問題ありません。自営業の中には様々なものが含まれます。例えばオークションで何かを販売して利益を得た場合、これも自営業として認められます。収入証明書の提出が必要になった場合は明細などを送りましょう。またアルバイトをしていれば契約できる可能性が高くなります。少額でも収入があれば借り入れができるのです。また最近ではネットを使った収入を持っている人も少なくありません。ポイントサイトや記事を書くこと、絵やロゴを作ったりして収入にしている人も自営業として届け出て問題ありません。カードローンの契約は難しいものと思われがちですが、他に借り入れがなく一定の収入があれば、契約することは可能です。しかし申込先によって難易度がありますので、どうしても契約をしたいのであれば銀行よりも消費者金融のローンを選ぶと良いでしょう。消費者金融は年収の3分の1までしか借り入れをすることができませんが、比較的多くの人に積極的融資を行っています。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?