※速報!カードローンを比較した結果まとめました

カードローン|外国人が申し込み出来る条件とは?

カードローンは消費者金融や銀行の個人向けローン商品として用意されているもので、専用のカードが発行される場合と、銀行のATMで利用しているキャッシュカードのローン枠が設けられるなど様々です。ローン枠と言うのは、利用する事が出来る限度額と言うもので、利用限度額とも言われています。最初は、希望額を申込書に記載をして申し込みをしますが、審査が行われる中で、返済が可能だと思われる額が定められます。この定められた利用可能額の範囲内で、繰り返しお金を借りる事が出来るのがカードローンの特徴であり、必要な時に身近な場所に在るATMを使えば現金を引き出してキャッシングの利用が出来るなどの理由からも、幅広い人々が利用しています。急にお金が必要になった時など、予め申し込みをしておけば、何時でもお金を借りる事が出来る便利さからも、日本人だけではなく外国人にも注目されています。尚、申し込みにおける条件と言うのは各消費者金融や各銀行などにより様々では在りますが、共通している事は年齢においては成人を迎えている満20歳以上である事、アルバイトやパートなどの人も申し込みが出来るケースが多くなっていますが、安定した収入と継続収入と言った条件、そして保証人や担保が不要になる代わりに、保証会社の保証を受ける事が出来る人などが共通している条件と言えます。また、申し込みをする時に必要な書類は、銀行などにより異なりますが、300万円以上や200万円以上の希望額の場合には年収証明書類が必要で、消費者金融については50万円を超える場合と、他社借入れが在る場合は、他社借入額と申し込み希望額の合計が100万円を超えた場合には年収証明書類が必要になります。尚、消費者金融の場合は、貸金業法の法律や総量規制などの関係からも50万円を超える希望額の場合などでは年収証明書類が必須になっています。所で、カードローンは日本人だけではなく、外国人でも所定の条件を満たすことで申し込みが可能になっています。但し、全ての銀行、全ての消費者金融で申し込みが出来るわけではないため、外国人でも申し込めるところを探すことが大切です。尚、所定の条件と言うのは、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類の他、在留カードや特別永住者証明書、外国人登録証明書と言った書類の提出が必要になります。また、全ての銀行や消費者金融で外国人を対象としていない理由と言うのは、ローン返済途中で本国に帰国してしまう恐れがある事などが在るからで、申し込みが出来る場合も審査を厳しくしている所が多いのが特徴です。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?