※速報!カードローンを比較した結果まとめました

カードローン|低金利で返済しやすいおすすめはこちらから

まだ若くて収入の少ないうちは、月末までにほとんどお金を使い果たしてしまうので、次の給料日が来るまで食費を削ったり、欲しいものがあっても我慢しているという人は少なくありません。しかし食事を抜くと、仕事に支障が出ることがありますし、買いたかったものも売り切れてしまうことがあるので、お金がなくて困ったときはカードローンを利用することをおすすめします。カードを事前に作っておけば、コンビニATMなどを利用して、すぐに必要な金額を引き出すことが出来るので、食べたいものを食べられますし、欲しいものを我慢しなくて済みます。カードローンの利用には審査がありますが、安定した収入のある20歳以上の人なら、めったに不合格になることはないので、出来るだけ低金利の会社に絞って申し込むようにしましょう。もし審査で落ちるとしたら、すでに他社から多額の融資を受けている場合や、過去に債務整理などの金融トラブルを抱えていた場合なので、不合格になったらすぐに気持ちを切り替え、別のローン会社を検討するようにしたいですね。たとえ一社のカードローン審査で不合格になったからといって、他社に申し込んでも落とされるというわけではないので、審査の優しいところを選べば、合格することがあります。銀行の審査で落とされたら、消費者金融に申し込めば、あっさり審査を通過することもあるので、落ちたときは試してみてください。カードローンはお金に困ったときは、いつでも気軽に利用できるものですが、金利を調べずに申し込むと、高い利息がプラスされるので、損したような気持になってしまいます。銀行や信用金庫のようなところから借りれば、低金利で返しやすいので、完済までに時間がかからなくなるのでおすすめです。消費者金融の中にも、低金利で融資を受けられる会社があるので、申し込む前に、複数社の金利を確認してから、選ぶようにしましょう。返済できるかどうかに不安を感じたら、返済シミュレーションに必要なことを入力して、結果を見るようにしてください。返済シミュレーションの結果が良ければ、楽に返していけるので、気持ちが軽くなるはずです。カードローンに必要なものは、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類ですが、住民票やパスポートでも認めてくれるところがあるので、申し込みの際は準備しておくとよいでしょう。多額の融資を受けたい場合は、収入証明書が必要になりますが、数万円程度なら提出しなくてもよいので、月末にお金がなくなったら利用するようにしましょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?