※速報!カードローンを比較した結果まとめました

カードローン|無金利で借りられる会社はどこですか?

お金を借りたら利息をつけて返済しなくてはなりません。日本には昔から貸金業が存在していますが、これは経済の鉄則です。お金を貸す側は利息をもらえなければ商売として成り立ちません。利息は貸金業にとって利益となる部分なのです。しかし現代では無金利でお金を借りることができるカードローンが少なからず存在しています。カードローンを提供している会社全体から見るとほんのごくわずかですが、金利ゼロを謳い文句として集客している会社があるのです。クレジットカードのキャッシングでも金利ゼロを行っている会社があります。無金利は永久にというわけではありません。これはキャンペーンで行っているものですので、キャンペーンの期間が終了すれば通常通りの金利に戻ります。そして初めての契約や、初めての利用に限ったキャンペーンですので、すでにカードを契約している人は対象外となってしまいます。最初の借り入れの金利をゼロにすることで、もっと気軽にお金を借りてもらおうというものです。日本人の多くはお金を借りるということにマイナスのイメージを持っています。若者の間ではカードローンは気軽にお金を借りることができる便利なものというイメージがありますが、ある一定の年齢から上は消費者金融に対してあまり良くないイメージを持っているのも事実です。消費者金融の大手は銀行の傘下に入ることでイメージをクリーンにするように心がけてきていますし、現在ではグレーゾーン金利や厳しい取立てはありません。無金利キャンペーンは新規顧客だけのものが多いのですが、消費者金融の中にはポイント制度を導入している企業もあります。一定のポイントを利用することで、一定期間現在の借り入れの金利をゼロにすることができるのです。元金が多ければ多いほど支払いコストを削減することができ、自分でタイミングを選ぶこともできます。カードローンを契約する場合、金利や即日融資ができるかどうかという点に着目してしまいがちですが、お得なキャンペーンをたくさんやっているかどうかも注意して調べると良いでしょう。特に長い付き合いになる場合はキャンペーンの有無は得するかどうかの分かれ道になります。ショッピングのポイントなどと同様に、お金を借りる場合も上手にポイントを貯めましょう。無金利の期間内でも返済は発生することがあります。延滞になってしまうとキャンペーンが途中でも終了してしまうこともありますので、契約内容はしっかりと確認しましょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?